01
結論:劣化He
前のブログでも好評だった(反響があったとは言っていない)ので初投稿です。



HuFo
公式でも推奨されているHuFoという構成(おそらくEP1の頃に書かれたんだろうから更新すりゃいいのにね)


02
NPCでも使われているくらいだから公式も一推しなんだろうなぁって思ったので検証してみることに(おそらくソードを振り回しつつも氷テクニックを撃たせたいっていう思惑で構成されているのだと思う。EP4の頃はHeはなかったし。だったらまだHuTeのほうがマシじゃない…?硬くなるし)



~前準備~

02

打撃と法撃の数値がある適当なソード。今回はオービットソード。
汎用寄りのOPを盛る。ちなみに最初の前準備でもんじゃアカツキを用意したんだけど、アカツキには法撃の数値が無いんだよね…



03

ステータスはこんな感じ。ユニットは汎用ユニットを使う。



~実戦~


04
05
一応雑魚散らしは出来るっちゃ出来ますね。

移動もギルティ連打やアダプト連打じゃなくてイルザンサフォイエ移動もできます、便利だね(アダプト連打でいいと思う…)


06
レスタの回復量。閃光レスタ。

07
08

適当な相手にラフォイエ。うんまぁ…弱い…


09
10

途中でエンペとダブルに会ったんだけど、あいつら全然死なねぇ…

ダブルに至っては途中で心が折れてクエスト破棄して帰ってきたんだよなぁ…



~結論~

HuFiが一番。Huでテクが撃ちたいのなら固有テクがついてる全職武器を使うかHeを使えばいいと思う。レスタの威力もHeのほうが上。あと今ならPhもあるからテク撃ちつつ近接もしたいんだったらPhでいいと思う。



~感想~

少なくとも僕はマルチでHuFoを出す勇気はない。

僕は上手くHuFoを使いこなす自信があります(半ギレ)な人は何か助言をくれると嬉しいです。



サブクラスの組み合わせで魔法剣士とか、無限の組み合わせ!無限の冒険!無限の戦い方!なのを想定してたんだろうけど、結局ソレアリキゲーになって王道組み合わせ以外地雷ゲーになっちゃってるのがね…もう少し自由な感じで遊べたらまた話が変わってきたんだろうけど…ん?(想定外の遊び方)